借りてでもお金が必要であるときって?

Posted by smsf2okn on 2015年7月30日 in 未分類 |

私は、借りてでもお金が必要である時と言うのはあると思います。
お金が必要で仕方がないときですが、まずは自分自身が散財をしてしまい、生活が出来なくなってしまったときなどだと思います。
こうした場合、どうしても生活費が足りなくなってしまいキャッシングをしなければならないケースもあると思います。
また借金などがあり、借金を返さなければならないときなどがあると思います。
お金が必要で、どうしてもない場合は、借りなければいけませんし、借りなければやっていけない、と言う事態はあると思います。
また、借金などがあった場合、取り立てなどがある場合がありますので、至急お金を用意しなければいけない場合もあると思います。
また、急に多額の出費が必要になったり、またギャンブルなどで、失ってしまった場合などもお金が必要になり、借りなければいけないことになる場合も多いと思います。
私は、どうしても必要で借りた経験と言うのはありませんが、住宅ローンなどでお金を借りたことはあります。
しかし、そのほかは誰かに借りたり、キャッシングをしたりと言うことはしたことがありません。
なぜなら、キャッシングをすると利子などがかかりますし、結局損をしてしまうと思うからです。
しかし、総量規制対象外の住宅ローンなどで銀行で借りたことがあります。
これは頭金は用意できても、全額キャッシュでお金を準備することが出来なかったからです。
こういった住宅ローンなどは、皆が組んでいるものですし、住宅を建てるためには仕方がないのかな、と思います。

Copyright © 2014-2017 新米主婦の奮闘記 All rights reserved.
This site is using the Desk Mess Mirrored theme, v2.2.3, from BuyNowShop.com.